Hatena::Groupfatalemployeetraining

資材部の懲りない面々・あれこれブログ

「間違った社員教育」製品版委託頒布中!

2011-06-04

開発にまつわるあれこれをまとめていきます

20:01

ブログ新規作成しました。

過去、個人サイトに掲載してきた開発履歴もこちらに転記しましたので、「初めてのミッション作成」が「どうしてこうなった」のか様子を垣間見ることができると思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

テクスチャを.bmp->.ddsに変換する

| 20:50

本パッケージの特徴のひとつともいえる顔グラフィックアイコンですが、

  • COLORS betaでキャラクターを生成する
  • COLORS betaから「シェル作成」機能で全表情の立ち絵を生成する
  • Image Magick(Windows用)を使って顔部分のみくりぬき+並べて接合したbmp形式画像(800x400)を量産
  • スプライトとしてユニット登録

という手順で作成してきました。

しかし、この方法には欠点があり、RSE3.5側ではbmpjpgなどの形式のテクスチャを使うと、「黒」色部分を透明指定として扱うようになっています。この仕様のおかげで、アルファチャンネルのことなど気にしなくても簡単にビーム光などを作ることができるのですが、今回は逆に悪い方に作用してしまいました。

すなわち、黒髪や暗色系の髪のキャラが多いのです。そのため、透明指定しているつもりのないところで色抜けが生じてしまいました。

そこで、SEC2011出展時~SEC2011+a版までは、髪の色をすこし明るい色に変えて、色抜けが出ないようにしたのです…が。実は「まったく君の会社ではいったいどんな社員教育を(略)」のキャラクター達は、すべてもともとは仲間うちで遊んでいるTRPGのキャラクター達で…すべてキャラクターを設定したプレイヤーの方が存在します。グラフィックも(実は台詞の言い回しも)彼らの監修を受けているので…この選択は苦渋でした。

しかし、SEC2011で「dds形式に変換すれば、この制約から逃れられるよ!」という情報をいただきました。しかも、変換は「Paint.NETというフリーウェアでできるよ!」とのこと。もっともSEC2011での文脈は透過キャノピーなどを作るための話でしたが…

早速Paint.NETを落としてきて修正作業に入りました。

しかし、始めはうまくいきませんでした。…なぜか。それは、dds形式の制約によるものでした。

  • dds形式では、ピクセル数が2の乗数(2,4,6,8,...,256,512,1024,...)でなければならない。
  • 長方形で大丈夫という情報もあるが、正方形にしておくのが無難という情報も。

とりあえず1024x1024にキャンバスサイズを拡大し、800x400の画像を左上に寄せて貼り付けることで解決しました。現在、これをSEC2011+a2としてリリースしています。

(…1024x512でもいけそうですね。これはそのうち試してみます。)

ST2ラストの演出について

| 20:50

試作版のころと、ST2ラストの演出を一部変更しました。諸般の事情によるものです。

ただ、現状の演出はインパクトに欠くのも事実なので、さらなる修正を考えています。

とりあえず手元での準備とメンバー内での確認は終わったので…

…次のバージョンリリース時には再修正される予定です。

うまい方法を見つけた!と思ったんだけど…

| 05:18

ddsで抜ける部分がアルファ指定されてる画像を作って、それをテクスチャにして光扱いでユニット作るとすけすけのユニットが作れるので…これを使えば、既存のモデルの上に、透明なモデルをかぶせてレタリングできない?と考えたわけです。(なんでそんなことをやろうとしたかは後日明らかになるでしょう)

f:id:yumeno:20110605051153p:image:w320

この画像、「172F」という文字が、この方法でスクリプト上で後付けされています。

こんな感じ。

UNIT_ID412番が、172Fという文字だけの透明テクスチャを貼ったR-21のモデル(LIGHT扱い, EFFECTでGHOST)です。

catapult(LABEL_PLAYER, 412, LABEL_STAMP1, FALSE);
set_team_id(LABEL_STAMP1, 'OBJECT');
set_parent(LABEL_STAMP1, LABEL_PLAYER);
set_scale(LABEL_STAMP1, 1.0, 1.0, 1.0, TRUE);
move(LABEL_STAMP1, 0.0, 0.002, 0.0, TRUE);

白い字ならなかなかいい感じです。

が、光扱いなので、…

f:id:yumeno:20110605051154p:image:w320

影に入っても文字だけ輝いてしまいます。

また、絵柄をつけてみたりすると…

f:id:yumeno:20110605051155p:image:w320

f:id:yumeno:20110605051527p:image:w320

見事にすけすけですね。駄目でした。

うーむ、ぬか喜びさせてすいません。orz

そりゃそんな簡単にできてるならみんな苦労してないか。

まあ用途を限れば、役に立つかもしれないので…一応まとめておきます。